2015浮き其の2 ~フラット2種~

浮いてきました。

最近週末になると風が強かったり、急に用事が入ったりで実に3週間ぶりのカヤックです。
朝から浮いている仲間の釣果報告により浮きたくてウズウズしてましたがわたしは残務整理で午前中お仕事・・・
午後からの出陣です

blog27530-1.jpg
実は前回のタンデムデビューでお神酒を忘れたため、今回きちんと進水式。


出艇はPM4:00(汗) 短時間決戦なんですが海はベタ凪、魚探も無反応。
なんとも穏やかな海です・・・
釣れる気しませんが、潮目に沿いながら落としていると、
やっと妻にヒット!ラインが出されるのでドラグ締めようとモタモタしているとフッ、と・・・バラシ!
でもその後すぐに水草かれいをゲット。

なかなか楽しんでるあちらに比べわたしはあたりすらないのでそろそろ帰ろうかな~なんて思いつつジグを落としていると
ヒット!
引くけどなんか鯛とはちがう感じ、なんだろ・・・と思ってあがってきたのは

blog27530-4.jpg

ヒラメ~!
いいサイズ!
これで気分すっきり帰還

blog27530-2.jpg
いつもの根魚は姿を見せず、平たいの2種という釣果になりました。


blog27530-3.jpg
ヒラメに水草かれいの刺身。
左下が水草なんですが、初めて食べてその上品な白身にびっくり。
ヒラメはオスだったのもあり、今時期でもばっちり旨い。
1/4だけ刺身にしてあとは冷凍、昆布締めに。
やっと魚のストックが回復しました~(^-^)v
スポンサーサイト

The 3rd Seabass Camp in 十三湖

毎年恒例となりましたSEABASS CAMPの開催のお知らせが大会主催の田澤氏のブログにアップされました
The 3rd Seabass Camp in 十三湖
シーバス大会の他にも安全講習会やカヤックレースなども開催されます
1位から10位までは賞品も!(これがまたいつも豪華でビックリ)
また前日は前夜祭があり、カヤックを通して交流を深めるのもあり、新しく仲間を見つけるのもありです。
賞を狙えるほどウデのないうちらは前夜祭がメインだったりして(汗)
人数に制限があるため早目の申し込みをお勧めします(^-^)v

※さて日頃からお世話になっている&カヤックフィッシングの参考にさせていただいているカヤックアングラーの方々のブログをリンクさせていただきました。(もし都合が悪ければご連絡いただければ助かります)

海がダメなら山で・・・

blog27510-1.jpg
日曜日は風が強くカヤックはきつそう・・・ってことで山菜採りへ変更。いつも行っている近場ではなく、ちょっと遠出。
根曲がり竹を中心ににウド、たらの芽、フキにアザミと大漁でした(^^)

2015浮き其の1 ~初タンデム釣行~

ようやく連休はDUO410の進水式を果たすことが出来ました。

朝は濃霧のため車内待機。ようやく霧が晴れたのは8時過ぎです。

勇んで出艇しようとしましたが振動子の取付をミスり、魚探使用不可(>_<)
とりあえず今回はタンデムを楽しめればオーケー!釣果は二の次と思うことにして出艇。

...と思いきや出てすぐの浅場で鳥山発生中!
すぐさまその中に突入!
すると開始早々妻にヒット!
なんかやたら引いてます(汗)

長いファイトの末やっと上がってきたのは先シーズンより何度も待ち焦がれた良型のマダイ!

blog2753-3.jpg

腕パンパンとか言って…悔し~(T^T)

こちらも負けずと頑張りますが、数回のバラシのあとあがって来たのはいつものアブラメ。
blog2753-9.jpg
裏切らないカワイイやつです(美味しいし)

しかし、飽きない程度にソイ、イナダと釣れます。
blog2753-10.jpg
blog2753-8.jpg
が、やっぱり鯛を釣りたい(笑)
しかし戻り際に再度鳥山発見、その真ん中に突入!
これが出来ちゃうのもカヤックの強みですね(^-^)v
インチク落とすと、なんと二人同時にダブルヒット!

blog2753-6.jpg

先程の良型にはかないませんがなんとか赤いお魚の雪辱を果たし帰還p(^-^)q

blog2753-4.jpg
blog2753-5.jpg
上々のタンデム進水式になりました!
カヤックフィッシング最高!


タイは刺身、カルパッチョ、鯛めし、アブラメはムニエル、イナダはしゃぶしゃぶで頂きました。どれも旨すぎて、酒飲むのも忘れるくらいでした(いや、飲みましたが(-_-))
blog2753-7.jpg
blog2753-1.jpg