2015浮き其の4 ~ウンのつき?~

浮いてきました(^-^)

マゴチ好調の西海岸と湾内マダイと迷いましたが、前回西方面は強風で出れず、ちょっと凹んだので、前日に大型マダイ釣果実績のある近場の湾内です(^-^)v

わりと早めに現場には着いたんですが準備してすぐに腹具合が…(汗)
我慢できず近くの公衆トイレへ!
お陰で30分のロス(汗)
やっとのことで出艇し、ポイントに向かいながら先行しているTazawaさん、nomuさん、Nさんにご挨拶。
話を聞くと、どうやら今日は渋いようです。(*_*)

少し諦めムードでポイントに到着しましたが2投目で強烈なヒット!竿が叩かれます!絶対マダイ、しかも大きい!バクバクしながら巻いてるとフッと軽く…ウソ~(>_<)
バラシました(T-T)

出艇前に「ウン」を使ってしまったのか…
追い打ちをかけるように先程のファイトの緊張が解けたのかまた腹痛、海はベタ凪なのに腹の中は大荒れです(汗)
急いで戻りますが岸は遥か彼方…
心が折れかけ、もうこのままカヤックの上で…と思ったところでやっと着岸(汗)
濡れたウェアで車に飛び乗り公衆トイレへ(笑)

一足先に上がったTazawaさんはなんと岸からほんのわずか水深10m程の浅場で根魚の根を発見したようで、良型のメバル、アイナメを釣り上げてました、その数なんと数十匹(@_@)
スゲーすわ…
しかも、なんと獲物を超大量にお裾分けを頂いた上にポイントも教えて頂きました。
本当にTazawaさんには感謝です!

やっと腹具合も落ち着き、教えて頂いたポイント付近でタイラバを落とすと速攻アブラメゲットです(^-^)v
blog27621-2.jpg

しかし根を攻め切れなかったのか数は伸びず(T-T)

予報では風が強くなる時間が近づいて来たのであきらめて上陸。
なんか今日は「ウン」に振り回された釣行でした・・・(なんか下品な話ですいません(>_<))
まぁ今日は食材を大漁にいただいているのでお土産的には文句ありません(^-^)
帰り際nomuさんからもイナダを頂きました(型が良いのか締めがしっかりされていたのか、とても美味しいイナダでした)。

今回の根魚ポイントはショアからは遠く、船外機付きからはエンジンプレッシャーのため攻めきれない、まさにカヤックの独壇場といえる好ポイントです。
家から近いのもナイスで、釣果以上の収穫があった釣行となりました

頂いたメバルは刺身はもちろん、煮つけが絶品でした(^∇^)
blog27621-1.jpg
ご一緒したTazawaさん、チームオレンジ(笑)のNさん、nomuさん、どうもお疲れ様でした~
スポンサーサイト

2015浮き其の3

浮いてきました。
前から気になっていたマゴチ狙いで日本海方面です。
・・・が、5時に現場着するも微妙~な風(汗)
GPVの予報では二時間程浮ける感じだったのですが、なかなか風がおさまらないので安全を考え断念。
前日にTazawaさんからマゴチ釣りのアドバイスを受けていたので気合いが入りまくりだっただけに余計悔やまれますが、お天気ばかりはどうにもなりません(>_<)

あきらめて山菜採りに変更します。
秘密のポイントを調査してみると美味しそうなミズが大漁です!
blog2767-3jpg.jpg
ホクホクで山から降りてLINEを確認すると、平館方面で浮いているYさん、Tさんからシーバスの凄い釣果報告が…便乗しようと急いで駆けつけますが、現着したとたん強風が・・・(*_*)
どうも今日は (今日も)天候に見放されますな~。

その後Nさんと合流し、帰宅がてら湾内をチェック、メバマニさんが先に浮いており美味しそうなサワラをあげていたのでウチらも浮くことに!
人の釣果に左右されまくりですね(笑)

車で移動しまくりましたがやっと出艇(汗)
blog2767-2.jpg
(photo by hirosanさん)
撮って頂いてありがとうございます、今度はご一緒しましょ~

沖に出てみると魚探ではベイト(か小型のメバル?)の反応は凄いんですがお魚が口を使ってくれません(汗)
型が小さいんでしょうか?
それでもなんとかオカズになるサイズのメバルを1ゲット。
blog2767-1.jpg
Nさんにもお裾分けを頂き2ゲット(笑)、夫婦二人分だと十分な量になりました。
ご一緒したNさん、メバマニさん、お疲れ様でした~またご一緒しましょう(^∇^)

帰宅後ミズの下処理を終えたのは夜遅く…疲れ果てました(*_*)
blog2767-5.jpg

blog2767-4.jpg
それでもミズとメバルは最高でした。
今日も青森の自然の恵みに感謝×2です(^-^)v